ブログトップ

自分を好きになる処方箋

happylovesign.exblog.jp

毎日出来る幸運体質への習慣化ノウハウ

ガチギレ問題と対策

私、あまり「キレることは無い」ですが。

さすがにキレまして・・・

それはね、工事をするにあたって、外壁工事をする作業日程がざっくりで書いてあって
内容不明のままに・・・

外壁工事=壁を壊す・剥がすと、すぐに理解できる人はあまりいない。
そこまでの大掛かりな工事をイキナリこの時期にするとは思わないですので。

まず、ここで、それがいつかがざっくりでした。

それが電話相談とかぶるという現実に、少々の忍耐もあったのですが、こちらで無理やり工夫するしかなかったので。
(作業日程が不明なもので工夫するしかない)

そして、数日前にベランダを触りますと、散々今までも勝手にベランダに居たにも関わらずよくわからない。
今回初めてなら周囲も警戒して物を片すでしょうけれど、初めてでは無いので誰も片さない。
(当たり前の反応です)

ところが、大掛かりに水をまかれるために、ベランダのモノを全部移動されてしまい使いたくても使いたいものがどこかへ・・・

それにより私の予定はずれて、またずれて、予定が狂う・・・


しかもうごい音で、当たり前ですが物がどこの家にもあるので予定以上に時間もかかり、長い事爆音が流れています。


ここは、赤ちゃんも居る家も有り、また、ご老体の介護に、自宅で仕事(事務所利用)する人も多くて
さらには動物も多い事も有り、どう考えてみても工事による二次的な問題が多く生まれる要素が多いです


例えば、赤ちゃんが昼寝ないとなれば?!
介護のご老人が休まらないとなれば?!
仕事での通話が困難となれば?!
動物が怯えてストレスで性格が変わったりして吠える家もあれば

工事の人は去ればいいですが、マンションが綺麗になる頃にはマンションの住人は入れ替わるか?!
問題が起きるでしょう家庭内でね。


それっていうのは明らかに管理側の問題です。


私も風水や、インテリアの事で建築など関係する仕事をすることもありますが

①事前に工程はお知らせする(最低2週間前)

②当日は必ず挨拶を周辺に行う
③終了後は必ず挨拶を周辺にして経過をお伝えして帰る

④全工程が終わってから再び周辺に挨拶して帰る

何かあった際に必ず連絡をもらえるように連絡先をお伝えしておく!

この①~④の工程によって周辺の状態把握や、環境把握に、心境把握も行えるので問題が起きにくいです。


これを当たり前に行ってきた私としては、今回の無断でベランダや、ざっくりな工程表に、理解が出来ないを超えて
さすがに腹が立ちましてね、「すいません!」と、物申しに行きました。


隣人問題も、職場問題も同様で「わかるでしょう」と、自分本位な作業で、相手をに自分から無理に状況や、事態を押し付けることで
心的問題が生まれます。


恋愛もそうですが、わかってよは自分の都合で、わかってるかわかっていないかは相手の経験スキルによって異なるので
やはり確認や、伝えるという行為そのものが思いやりや、相手や周辺への気遣いや配慮です。


それらを怠ってしまって「問題が起きた」というのは、もはや自然現象ですよね。


皆さんは出来ていますか?!「気遣い」


SNSは丸投げの世界です、誰かしら受け取り、誰かしら必要な人が受け取るように出来ています。


しかし、リアルの世界はそうではありません。

ここの境界線を同じにしては問題しか日常で起きてこないのです。

[PR]
by happylovesign | 2017-09-14 12:19 | LoveLife